2009年6月10日

修理

以前、drunk35さんにリリィパイブが割れて修理に出そうと思っていることをコメントしたところfACTORY STYLE AQUA+さんのブログをご紹介いただき、早速見てみると同じ接着剤でバレングラスを直している記事がありました。それを参考にしつつ、リリィパイブを修理しました。

まず、割れた部分のゴミを取り薄く塗って接着します。
20090610_01.jpg

これで半日ほど乾燥させます。

そして、あとは継ぎ目を覆うようにセメダインXを塗って乾燥させて完了です。
20090610_02.jpg

通水確認をして問題無しでした!!でも、しばらくで番はなさそうなので、再び箱の中へ。

日の目を見る日まで・・・。
20090610_03.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tkyaqua.ths7.net/mt-tb.cgi/28

コメント(5)

このリリーパイプ。
一番欲しい商品です><
ショップに行くと必ず見てあきらめて帰ってくる;;
ガラス製ってところが怖いですが修理できるなら
・・・・ほしいな~

リリーの修理ですが良く行くお店のお客さんがメーカーに依頼したところ、修理で帰ってきたリリーの割れたところの継ぎ目がデコボコに!お店を通してクレーム付けてもダメのようでした。

>チューリップ様
初めて買ったADAの商品がこれでした。
でも、思ったより水流が強いので今はポピーグラスです。

>toshi様
修理してデコボコはつらいです。割れたら自分で直すかあきらめるか・・・その2択状態ですね。
あと、リンク張らせてもらいまーす。

先ほどはコメントありがとうございました。
リリィの修理はうまくいったようで何よりです^^
ただ、ハイターで洗浄する時、長時間漬込むと接着剤
が溶けるので注意です。
ブラシとスポンジでお湯で洗うのがベストのようです。
あ、リンクの件OKです。こちらもリンクしておきましたので~

>ファクスタ様
アドバイス、ありがとうございます。ブラシとスポンジでがんばります。

そして、早速こちらもリンクを張らせていただきました。今後ともよろしくお願いします。

コメントする