2009年7月30日

ということで!!

まずは、第2水槽の新しい仲間を。

●ラミーノーズ・テトラ
20090730_01.jpg

赤い頭とツートンカラーの尾びれがおしゃれなやつです。石組みに合いそうなので我が家に迎えました。

●ラスボラ・ヘテロモルファ
20090730_02.jpg

カラシン系ばかりじゃ・・・ってことでラスボラ・ヘテロモルファに来てもらいました。もう少し飼い込むといい色になると想われます。

そして「!!」な第3水槽はというと・・・
20090730_03.jpg

ええ、間違いなくグッピーの稚魚です。それもざっと10匹弱はいます。いつから第1水槽と化したんだろう・・・。たしか、ラスボラ水槽のはず・・・。エスペイもハナビも元気なのですが、それに混ざって泳いでいるキミたちは・・・。そのうち、第1水槽へかな。

2009年7月29日

次回を待て!

ということで、詳しいことは明日にでも。

第2水槽に新しい仲間を迎えました。

第3水槽はきがつくと「!!」な状態です。ジャイアントアンブリアのとぐろではないです。

2009年7月26日

2009/07/26

しばらく、放置してしまいました。ネタはあったのですが、書く気力が・・・。

さてさて、そんな湿った気分を撃ち貫いて、定期報告です。

■第1水槽
20090726_01.jpg

相変わらずの調子のよさです。そろそろミドボンの交換時期が迫ってきました。次の休みにはブリクサを必ず、ぶった切る!!

■第2水槽
20090726_02.jpg

こちらはコンセプトが決まり、その完成に向けて進んでいます。

20090726_03.jpg

予定通り、キューバパールを植栽しました。植え方がなっちゃいない!!って声が聞こえてきそうです・・・。でも、育てばいいんです。あと、新しい仲間を向かえる予定です。

■第3水槽
20090726_04.jpg

決してテーマは「カオス」ではありません。でも、カオスな状態に・・・。ラスボラたちは元気なので良しとしましょう。トリミングは次の休みの課題です。

2009年7月20日

コンセプトは?!

前景用の水草や色々な方のブログを拝見しながら考えた第2水槽のコンセプト。

それは「森への入り口」です。なので、今回は中景はほとんど使わず、キューバパールの草原とロタラ、ルドヴィジア、ミクロソリウムの後景の組み合わせで行ってみたいと思います。

はたして、どうなるか?!乞うご期待!しないでください。

2009年7月19日

2009/07/19

おなじみ定期報告です。

▲第1水槽
20090719_01.jpg

前回のトリミング後にメネデールを多めに添加したら、ルドヴィジア2種の赤みが増しました。バランスも取れていて、一番綺麗かもしれません。

▲第2水槽
20090719_02.jpg

リセットして1日経過しました。水も透明になりましたし、落ちた生体はいません。これをベースにレイアウトを練っていきます。

▲第3水槽
20090719_03.jpg

ジャイアントアンブリアが暴走しています。近いうちに撤去予定です。あと、排水をポピーグラス(PP-1)に変更しました。これで、うちの水槽の全てが排水はポピーグラスです。水流が私好みでいいんですよねー。

 

2009年7月18日

ソイル化完了

1ヶ月ほど前より計画していた第2水槽のソイル化計画。本日、決行しました。

前回はマスターソイル(以下、MS)を使用したので、今回は「違う」と「気になっていた」ソイル、『マーフィード・コントロソイル』を採用しました。
20090718_01.jpg

ただ、MSと同様に通常タイプとパウダータイプの2層化しています。開封してみての感想は次のとおり。

  • 粒の大きさ:通常タイプはMSと同じサイズ。パウダータイプはMSより少し大きめ。
  • 不純物の量:MSより少し多めだが、ADAのアマゾニアほどではない。
  • ソイルの色:MSより少し明るめ。

pHとかGHは計測していません。たぶん、メーカーの言うとおりでしょう。(←かなり適当)

そして、完成した様子。
20090718_02.jpg

思いっきり寂しくなりましたが、これでいいのです。今回は石を5つ使ったレイアウトですが、石の高さがない分、迫力がないなぁ。ただ、第1水槽と同じように石のそばにブリクサ・ショートリーフが鎮座しているので、これに期待です。空いているスペースは第1水槽のニードルリーフ・ルドヴィジアを持ってくる予定です。

あとは、前景は何にしようかなぁ。候補は南米ミズハコベやキューバパールグラスを検討しています。でもキューバパールはヤマト君に抜かれるんだろうなぁ・・・。

2009年7月16日

お別れ・・・

ちょっと悲しいけど、お別れです。明日、ドジョウ2匹とブッシープレコをショップに引き取ってもらいに行きます。飼い主の身勝手を重く反省しつつ、また、いままでの感謝を込めて、送り出したいと思います。

2009年7月15日

トリミングだー

絶好調の第1水槽。トリミングをしないと伸びまくりなので、今回はバッサリとやりました。
20090715_01.jpg

いい具合にまとまりました。

20090715_02.jpg

ポピーグラスに突っ込まれているのはCO2の添加系統。直添キットの調子が悪く、MAXまで圧力を上げてもCO2が出ないので、とりあえずの応急処置です。

20090715_03.jpg

左半分もいい具合になってきました。ブリクサがぁぁぁ。巨大化してます・・・。

あと、グッピーの稚魚が多数います。自然繁殖なら増えないだろうと言う思惑とは裏腹に、ガンガン増えてます。きっと、親より多いんじゃないかなと思う、7月15日でした。

2009年7月12日

2009/07/12

さてさて、おなじみ定期報告のコーナーです。

●第1水槽
20090712_01.jpg

相変わらず絶好調の、この水槽。ブリクサショートリーフが大きくなりすぎですね。それに各所トリミングをしないと・・・。

●第2水槽
20090712_02.jpg

ソイル化計画中の第2水槽。とりあえず、ブッシープレコとドショウはペットショップに確認したら引き取ってくれるとのことでしたので、お願いしようと思います。その後、ソイル化の予定です。

●第3水槽
20090712_03.jpg

さて、この水槽。グッピーの稚魚が泳いでました。こっちもグッピー団子になるのかと思うと・・・です。あと、コケが生えてきたので、おなじみのやつを仲間入りさせました。
20090712_04.jpg

そうエイリアンヤマトヌマエビです。しっかりコケを食べるように!!

2009年7月 9日

なぜか赤!

最近、やたらと赤い水草が欲しいTKYです。こんばんは。
ということで、赤いやつを植栽しました。
20090709_01.jpg

左:パンタナルレッドピンネイト
右:アルアナの夕焼

です。どちらも初めての水草ですが、他のやつに負けないように成長してもらいたいものです。

ところで、先日、シグマの30mm F1.4 EX DC HSMを購入したので、前回の定期報告から使ってます。シグマらしく締まった写真が取れるのでいいのです。

2009年7月 7日

今日は赤一色です。

20090707_01.jpg

20090707_02.jpg

20090707_03.jpg

横から写してみました。結構いい構図かもしれません。

2009年7月 5日

2009/07/05

さて、恒例の定期報告です。
今回は明暗がハッキリと分かれてしまいました・・・。

■第1水槽
20090705_01.jpg

絶好調です。ニードルリーフ・ルドヴィジアも赤く色づいていい具合です。

■第2水槽
20090705_02.jpg

いま調子の悪いのが、この水槽。水草自体は酸素のシャワーを作っているので、問題ないとは思うのですが、とてもいまひとつです。そして、私が悟ったのは「私はソイルじゃないと無理かも」ということに。

■第3水槽
20090705_03.jpg

こちらは特に変わらずです。でも、この水槽もソイルにしたいなぁと。私の好む水草がソイル向きばかりなのが原因です。幸い、ラスボラは弱酸性でも問題無いようなので、マスターソイル化しようかなぁ・・・。

以上、定期報告終わりです。

2009年7月 2日

抱卵ラッシュ

 20090702_01.jpg

こんな感じに絶好調の第1水槽ですが、エビたちの抱卵ラッシュが始まりました。
まずはミナミ君。
20090702_02.jpg

少し見づらいですがしっかり抱えています。
つづいてレッドビー君。
20090702_03.jpg

こちらもしっかり確認できます。無事に孵化してくれると嬉しいです。

ところで、うちではエビたちにはコリタブと
20090702_04.jpg

この「えびまっしぐら」与えています。

すると・・・

 

続きを読む "抱卵ラッシュ"