2009年7月18日

ソイル化完了

1ヶ月ほど前より計画していた第2水槽のソイル化計画。本日、決行しました。

前回はマスターソイル(以下、MS)を使用したので、今回は「違う」と「気になっていた」ソイル、『マーフィード・コントロソイル』を採用しました。
20090718_01.jpg

ただ、MSと同様に通常タイプとパウダータイプの2層化しています。開封してみての感想は次のとおり。

  • 粒の大きさ:通常タイプはMSと同じサイズ。パウダータイプはMSより少し大きめ。
  • 不純物の量:MSより少し多めだが、ADAのアマゾニアほどではない。
  • ソイルの色:MSより少し明るめ。

pHとかGHは計測していません。たぶん、メーカーの言うとおりでしょう。(←かなり適当)

そして、完成した様子。
20090718_02.jpg

思いっきり寂しくなりましたが、これでいいのです。今回は石を5つ使ったレイアウトですが、石の高さがない分、迫力がないなぁ。ただ、第1水槽と同じように石のそばにブリクサ・ショートリーフが鎮座しているので、これに期待です。空いているスペースは第1水槽のニードルリーフ・ルドヴィジアを持ってくる予定です。

あとは、前景は何にしようかなぁ。候補は南米ミズハコベやキューバパールグラスを検討しています。でもキューバパールはヤマト君に抜かれるんだろうなぁ・・・。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tkyaqua.ths7.net/mt-tb.cgi/51

コメント(4)

コントロは良いみたいですね。マスターソイルは実は
ソイルって名前がついてるだけの商品ってうわさが。

ソイルじゃないものにソイルって商品名つけんな!w

ソイルかお疲れ様でした^^
一気に水草が・・・・。
でも親石が沢山ありますね~
草原的な水槽なのかな?
でもニードルリーフ・ルドヴィジアは後景だから・・・。
一体これからどんなレイアウトになっていくのか楽しみです^^

>AYAさん
ええ!マスターソイルって名前だけなんですか・・・。ゴミがほぼ無いから「すげえソイルだ」と思ったのに。でも、水草は絶好調なのでOKです。

>チューリップさん
水草、バッサリといきましたよ。親石はチャームで深山石10kgを5000円で買ったものです。今回のレイアウトで使い果たしました。まだ、ベースだけで確実な方向性が決まっていないので、ニードルリーフも場合によっては第1水槽へ戻すかもしれません。

おれもコントロソイルで通常とパウダーの2層でやってるよ

でも思いっきり混ざったw
差し戻しとかやるとだめだね、混ざるね

コメントする