2009年12月21日

2009/12/21

1日遅れの定期報告になってしまいました。

今回はバッサバッサとトリミング後なので、あまりたいしたものはないです。

■第1水槽
20091220_01.jpg

サッパリして、下部まで光が届くようになりました。そして、水温も26度前後で安定です。どうやら、水がうまく回っていなかったみたいです。

■第2水槽
20091220_02.jpg

こちらは手前のベトナムゴマノハグサやグロッソが匍匐を始めてなんだかすごい状態に。そして、こちらの水温もトリミング後は正常に戻りました。伸ばしすぎはよくないですね。

■第3水槽
20091220_03.jpg

こちらは、先週と変わりなく、順調です。

水草の伸ばしすぎには注意ということを痛感した定期報告になりました。

2009年12月18日

緊急事態!

ここ数日、第2水槽の連中が水面でウロウロしているなぁと思ってました。そして、さっき原因が判明。寒すぎて、水温が21度・・・。150Wのヒーターでは間に合わないのか・・・。とりあえず、予備で置いてあった150Wを追加して2本体制で様子を見てみることに。

第1水槽も200W入れているけど、24.5度付近でウロウロしてます。

明日、トリミングしてそのついでにヒーターの位置を考え直そうかなぁ。

2009年12月13日

2009/12/13

さてさて、ボーナスも無事出たので前々から検討していた浄水器を買いました。マーフィードのスタンダード・ネオにしました。7L/分とのことでちょっと心配でしたが、実際に使ってみると十分な量です。普通にバケツリレーできます。

では、おなじみ定期報告を。

 

■第1水槽
20091213_01.jpg

えらいことになっています。この休みにトリミングを予定していましたが、年賀状の依頼など色々と用事ができて、足し水だけに・・・。しかし、この量なら4Lバケツ一杯を捨てることになるなぁ。ちょっと勿体無いけど・・・。

■第2水槽
20091213_02.jpg

ロタラの調子のよさが半端ないです。あと、よーく見てもらうとわかるのですが、グロッソを数本植えてます。植えた親株は上を向いていますが、脇芽はちゃんと匍匐してくれています。ベトナムゴマノハグサのコロニーは除けちゃうかなぁ。

■第3水槽
20091213_03.jpg

ピンと来た方は鋭い!そう、照明が変わっています。チャームさんで売っているテクニカのレフ球のやつです。最初つけたときは「明るさ大丈夫か?」と思いましたが10分後に確認したら心配無用でした。今までが24W×2だったのが22W(100W相当)になりました。明るさも前と変わらないので満足です。そして、わずかですが電気代も安くなると信じてます。

2009年12月 6日

2009/12/06

久々の定期報告になってしましたが、早速いきたいと思います。

 

■第1水槽
20091206_01.jpg

来週末あたりにトリミング決定のようです。この水槽の水草は調子がよすぎです。グッピーも相変わらず出産ラッシュで大変です。

■第2水槽
20091206_02.jpg

こっちはなぜかベトナムゴマノハグサが突然、勢力拡大を始めました!一体こいつになにがあったんだろう・・・。
油膜対策のOFPは設置後1日ですが、効果絶大です。水面がきれいになりました。

■第3水槽
20091206_03.jpg

ここは・・・たしかラスボラ系メインだったような・・・。でも、どうみても、グッピーだらけです・・・。本格的にやばそうです。第1水槽への引越しを真剣に考えなければ!このままでは完全に第1水槽グッピー支部になってしまう・・・。

対 油膜!

みなさんも一度は経験したことがあると思います、水面の油膜。うちも例外ではなく、第2水槽に発生しています。かなり前から発生は確認していたのですが、直添キットによるエアレーション程度の対策しかとっていませんでした。

しかし最近、本当に油膜を消し去りたくなっていろいろ考えた結果、購入したのがこれ。
20091205_01.jpg

そう、ご存知aquamind laboratoryさんで販売しているオーバーフローパイプOFP advance type-2です。

今日の水換え作業にあわせて、設置しました。設置して約2時間後、みごとに油膜は消え去りました。さすがです。

水槽の写真は明日のおなじみ定期報告にて。